みなさんこんにちは!キュー太郎です!
 
前回は出会い系アプリが大きく分けて2種類あるということを説明しましたよね!
 
 
そして今回はそれら2つのうち、僕が「facebook系アプリ」をオススメする理由についてお話しします!
 
 
僕がFacebook系をおすすめする理由は3つあります!
 

①ユーザー数が多い

 
Facebook系は老舗系よりユーザー数が多いんです!
 
なぜかというと、単純に流行っているから(笑)
 
 
・・・いや、もう少しちゃんと言います。
 
Facebook系のアプリは老舗系に比べてデザインが結構おしゃれなのです!
 
おしゃれというか、簡単にいうと「イマドキ」な感じなのです!
 
 
そして、出会い系サービスのメインユーザーは若者です!
 
若者は新しいものが好きだし、おしゃれにも敏感です!
 
だから若いユーザーはみんな無意識のうちに「Facebook系アプリ」を選ぶのです!
 
これがFacebook系アプリにユーザーが多い理由です。
 
 
ここで、あなたの好みが若者じゃないときは老舗系を選んだ方がいいのでしょうか。
 
いいえ、たとえ30代くらいの人が目当てだったとしてもやはりおしゃれな人はFacebook系を使っています。
 
そしておしゃれな人は何より、ルックスがいいです(笑)
 
老舗系がwindowsだとしたらFacebook系がMacなのです・・・
 
 
さて、Facebook系にユーザーが多いことを説明しましたが、それがどんなメリットになるのでしょうか。
 
これは簡単で、ユーザーが多いということは単純に色々な異性、多くの異性と知り合うことができるのです!
 
つまりチャンスが広がり、自分に合った異性と出会える確率が高まります!
 
 
だから「ユーザーの絶対数が多い」Facebook系を選ぶことをオススメします!
 
 

②お金がかかりづらい

 
二つ目は理由は「お金がかかりづらい」ということ。
 
間違えないでくださいね!お金がかかららないのではなく、かかりづらいだけです!
 
普通にFacebook系も有料ですからね!
 
 
ただ、Facebook系の特徴として、料金システムが「定額制」ということが挙げられるのです。
 
価格相場としては3000円くらいが多いです。
 
1ヶ月に3000円払えばそれ以上はかかりません!
 
 
逆に、老舗系はメール1通50円、プロフィール閲覧1回10円、などと、一つ一つの動作に料金が課せられます。
 
これ、個人的に結構鬱陶しいです。笑
 
まあ課金こそ前払いではありますが、
 
「気づいたらめっちゃ使ってた!!」
 
とか結構あります。
 
Facebook系と同じような使い方をしても普通に3000円以上はかかっちゃいます・・・
 
 
だから、金銭的な理由でも「Facebook系」の方がリーズナブルでオススメです!!
 
 

③キャッシュバッカーや援交デリヘルがいない

 
Facebook系にはキャッシュバッカーや援交デリヘルがいません。
 
はい、よく分からない単語が出てきちゃってごめんなさい(笑)
 
まずキャッシュバッカーというのは、要は「サクラ」のことです。
 
キャシュバッカーの目当てはアプリ内の男性ユーザーとメールをすることで、男性にメールの料金を払わせること
 
つまり、サービスの運営側とグルなんです。。最悪。。。
 
 
しかし、この手口は当然、メールするのに料金が発生する「老舗系」のアプリでしか通用しないんですよ!
 
だから、Facebook系アプリではキャッシュバッカーを恐れる必要は無くなるんです!
 
 
二つ目は「援交デリヘル」、通称「援デリ」です。
 
援デリとは、要はサイト内で客を探してるヘルスです。
 
サクラほど悪質ではありませんが、アプリ内に大量にいるので、正直うざいんです。
 
普通の女の子かと思ってメールをしてみたら、実は援デリだったというパターンは結構あります。
 
単純にメール料金が無駄になるんです。
 
 
ただ、これもFacebook系であれば、新規登録の際に認証が必要なので、援デリがアプリに入ってこれません!
 
だからFacebook系がオススメなんです!
 
 

まとめ

 
いかがだったでしょうか?
 
今回はFacebook系がオススメな理由を説明しました!
 
次回はまた別の観点からどういったアプリがオススメなのか解説していきます!